かさたな日記

主にUnityを使った制作記録。書いてる人は初心者です。一緒に頑張ろう。

unity

自分用Unityメモ:特定レイヤーがレイヤーマスクに含まれているか調べる

以下の簡単な拡張メソッドをどこかに用意しておきます。 (※ボクの場合は UnityExtension.cs というstaticなクラスを用意して、 簡単な拡張メソッドをまとめて置いています) /// <summary> /// LayerMaskに指定のLayerが含まれているかを調べます /// </summary> /// <param name="layerMask"></param> /// <param name="layer"></param> /// <returns></returns> …

自分用Unityメモ:Androidビルドテスト中に発生したエラーのまとめ

そもそも、Package Nameがちゃんと正しいか、(com.CampanyName.ProductName) Preference > External Tool に SDK とJDK のアドレスがちゃんと正しく入ってるかとか keystore設定してるかとか、そのパスワードは正しいかとかは先にチェックしました。 その1…

自分用Unityメモ:タップした場所がuGUI上か調べる

タップやスワイプ、ドラッグをした時に何か動作をさせたい、 でも押した場所にボタンとかがあったら反応して欲しくない、 そんな感じの時に使うメソッド。 ※ちょっと修正。 そもそもEventSystemが置かれてないときの処理を追加しました。 using UnityEngine.…

自分用Unityメモ:クラスをシリアライズしてインスペクタから編集

クラスをシリアライズすることで インスペクタから内容を直接編集することが出来るみたい。やり方はシリアライズしたいクラスの前に[System.Serializable]を付けるだけ。 public class Test : MonoBehaviour public List<hoge> hogeList = new List<hoge>(); [System.Ser</hoge></hoge>…

自分用Unityメモ:UnityEventでコールバック

ちょっと便利なことを知ったのでブログに書いておこう。 もしかしたら基本なのかもしれないけど。 ボクのような初心者にとってはかなり使える機能だったのだ...。 UnityにはUnityEventなるクラスがありまして、 これを使うことでコールバックイベントのよう…

自分用Unityメモ:衝突位置を取得する(トリガーの場合も)

オブジェクトの衝突を検出するには OnCollisionEnter、 トリガーに入ったかどうかは OnTriggerEnter で取得できます。 衝突位置の取得はそれぞれこんな感じ。でも実はトリガーの時は大まかな位置しか取れてない。 エフェクトを表示するとかだけなら問題ない…

第2回unityroomゲームジャム

unityroomさんの一週間ゲームジャム第2回、 お題『転がる』に参加させていただきました。 ほかの参加者さんのブログを閲覧させてもらうと 自分が如何に何も考えていないかよくわかるけど、 そこはとりあえず今は気にしない方向で...。 今回のクラス構造はこ…

自分用Unityメモ:シーンロード時に処理を行う

新しくシーンを読み込んだ時に 何か処理をしたいときは、OnLevelWasLoaded というAPIを使えばいいみたい。……と、思っていたのですが、どうやらこれは旧型式で 5.4あたりから非推奨になったみたいです。 (しかも、そのうち消すから使うなって書いてあるよ。あ…

自分用Unityメモ:ポーズ時と終了時に処理を行う

OnApplicationPauseとOnApplicationQuitで それぞれ、ポーズ時や終了時に処理を行うことが出来るみたい。ここで言うポーズする、とはアプリをバックグランドに置くことを指します。 復帰時に一時停止させておく処理を挟むとアクションゲームなどでは親切かも…

Unityでゲーム制作:パズルRPG編その1

ツイッターの方にもあげたけど、 今はパズルRPGっぽいものを作っています。 このステータス画面は流用が利くので ゲーム部分の完成品がどうなるかはまだ未知数でございます。 何かパズルばっかり作ってる気がするし...。

自分用Unityメモ:マウス位置を得る(3Dの場合)

マウス(あるいはタップされた位置)はInput.mousePositionで得ることが出来る。 これをスクリーン座標に変換することで画面上の位置を取得することが出来る。 Vector3 v = Camera.main.ScreenToWorldPoint(Input.mousePosition); ただ、3Dのときは上手くい…

自分用Unityメモ:パーティクルで当たり判定

PartticleSystemコンポーネントのCollisionにチェックを入れることで 当たり判定が検出できます。各プロパティを設定することで反射強度や 当たったとき消えるかどうかも簡単に設定が可能。また、SendCollisionMessageにチェックを入れると、 衝突時にOnPart…

Unityでゲーム製作:自分用メモ

■キーボードからの入力 Input.GetKey(キーコード) でキーボードからの入力を取得することが出来る。 ※KeyCodeについての覚書きKeyCode.KeypadEnter----テンキーの傍の小さい方のEnterキー KeyCode.Return---------大きい方のEnterキーはこっち。ほかのKeyCod…

まじっくろじっく3D:更新のお知らせ1.11

まじっくろじっく3Dを更新しました。 バージョンは1.11となります。 ■更新内容 ・一手戻る(Undo)機能が付きました。Rキーでも戻ることができます。 ・キー操作に中途半端に対応(?)しました。 次回のアップデートはアンドロイド版リリース時になると思いま…

Unityでゲーム制作:TD編その4

プロトタイピング出来た、と思いきや 実際動かしてみたら何やらすごく重い。 ううむ、動的に状況が変わるからと言って そのたびに経路探索させるわけにはいかないようだ。かと言って移動経路をキャッシュさせると あとから出現した壁に対応できなかったり…… …

Unity:カメラのViewportRectを調節して解像度対応する

自分用メモ 想定している画面比率と違う場合に カメラのViewportRectを調節して、全体の表示比率を保ちます。 (上下に黒帯が入ります) メインカメラのオブジェクトにアタッチして使います。ゲーム内でカメラの距離が調節できる機能があるなら 要らないかも。…

Unity:DictionaryをListに分ける方法

自分用メモ unityの、というかc#の忘備録。Dictionary.Keys と .ValuesでListを取得することができる。 Dictionary<string, int> items = new Dictionary<string, int>(); items.Add("やくそう", 3); items.Add("どくけし", 5); items.Add("ゆうしゃのえんぴつ", 1); List<string> keyList = ne</string></string,></string,>…

Unityでプラットフォームの判定の方法

自分用メモ Application.platformでプラットフォームの判別ができる。 if (Application.platform == RuntimePlatform.Android) { // Androidのとき } else if (Application.platform == RuntimePlatform.IPhonePlayer) { // iOSのとき } else if (Applicatio…

Unityでゲーム制作:模索編その1

次回作への土台としてアドベンチャーモード用のフレームワークを改良してます。目標はちょっとしたスクリプトエンジンみたいなの。 + ゲーム部分が都度変わっても毎回使いまわせる汎用便利機能集。さて、今の知識でどこまで出来るでしょうか。

Unityでゲーム制作:脱線編その8

あとは各ステージのヒントを書いたら完成。

Unityでゲーム制作:脱線編その7

制作状況。こっちも動画にしてみました。ホントは立ち絵とかが入ります(書き直し中)androidでも動いたからストアにもアップしてみたい。 pic.twitter.com/2OSpH6TIFY— かさたな@Unity練習中 (@kasatanam) 2017年1月24日折角アカウント作ったんだからyoutube…

Unityでゲーム制作:ハロウィン編(まだ未完成...)

去年のハロウィンに作ってたゲーム。大昔のsrcシナリオの外伝。今年のハロウィンには間に合えばいいなぁ(白目 pic.twitter.com/ANMpZ93jqD— かさたな@Unity練習中 (@kasatanam) 2017年1月22日ツイッター経由で動画を張ってみよう。 テストなので画質とかは許…

Unityでゲーム制作:脱線編その6

ステージ選択よし、リトライ機能よし、ヒント表示よし、セーブ機能よし。 見栄えは……現状の技術とリソースではこれが精一杯。 あと立ち絵を書き直そう。 11月くらいに描いたんだけど、 ししょーの代わりに新キャラ入れようかなって……。

Unityでゲーム制作:脱線編その5

うむ、大体思い出した。 とりあえずは30ステージ分のeveファイルを書かないとならぬ。

Unityでゲーム制作:脱線編その4

動画ももちろん楽しみだけれど たまにはシナリオも見たかったりするんだぜ。 キャラが個性的なのが好きだったんだ。 ……まあ、私もsrcはしばらくやってないんでお前が言うな状態だけど。話は変わるけどシナリオの実況ってのはもう流行らないのかなぁ。 src自…

Unityでゲーム制作:脱線編

ステージ選択画面って載せたっけ……?

Unityでゲーム制作:脱線編

クオリティはともかく、 立ち絵が並ぶと楽しいのだ。

Unityでゲーム制作:脱線編その3

立ち絵が出来ました。 400*450サイズで所要時間は2時間強。 間隔をつかむためのラフ。 もっとガッチリ体形のがいいかも知れんね。

Unityでゲーム制作:脱線編

息抜きに昔作ったゲームのリメイクをしています。

Unity制作備忘録

UnityEngine.EventSystems.EventSystem.current.IsPointerOverGameObject()戻り値は bool型。 マウスなどのポインターがUIの上にあるかどうかを返す。画面をクリックしたら何かの処理をして欲しいけど、 ボタンが押されたときはそっちを優先する、みたいなこ…